チワピン(ミニピンxチワワ)SAKURAの成長日記とカナダ生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
早起きは絶対的に損!!
最近すごく寒いので、朝は特に地面、看板、葉っぱ、全てが凍っています汗

普段はパパが出かける時間でも爆睡しているダメ嫁な私ですが、
珍しく朝から出かける用事があったので、パパの出勤時間に合わせてお出かけ。

・・・きっと普段やらないようなことを張り切ってやったのがいけなかったんでしょうねぇ~

パパと別れた後、大好きなスタバでコーヒーを買って、普段バスに乗る所を
(飲み物持ってバスに乗っちゃいけないのもあるし・・・)
「時間もあるし、歩くかっjumee☆SaturdayNightFeverR
なぁ~んて鼻歌交じりに歩いていたら、
激しく滑って、激しく転んで、激しく尻もちをつき、激しくコーヒーが顔に飛び散りましたjumee☆faceA76
コーヒーもかなり熱かったけど、もうそれより突然の衝撃と激痛で、腰が抜けたみたいに
動けなくなって、そのまましばらくそこに座り込んでました。
・・・・そしてそんな時に限って、周りに誰もいない。

車はバンバン通っているのに、人っ子一人いない・・・・

とりあえず、なんとか立ち上がったけど、まともに歩けない。。。

もう用事はいいから、とにかくタクシーで帰ることを決断するも、
タクシーが一台も走ってない・・・
こんなに車は走ってるのに、なんでぇぇぇぇ???

しょうがないから、ヨロヨロで腰に手をあてたおばぁちゃん状態(しかも顔にはコーヒーのシミ付き)
でバス停まで。
でもバスが全然来ない・・・↓↓
座りたいけど、ベンチも凍ってる・・・・
20分以上待って、ようやくバスに乗って帰宅・・・

もう情けなさ過ぎて、笑えましたjumee☆faceA69

帰ってベッドに横になっても、真っ直ぐ寝ると尾骨が痛すぎて寝れないし、
毛布いっぱいかけてるのに、太ももだけが異常に冷たいし。
イスにも尾骨が痛くて座れない。

・・・・もしかして、折れた?・・・・ってか、ひび?
ネットで調べたら、症状が全く同じっ!!

というわけで、パパが帰ってくるのを待って、
Walk in Clinicに行ってきました。
(カナダでは日本と違い、内科や整形外科など専門家に直接行くことはできず、まずFamily Doctorか、Walk in Clinicなどで見てもらい、そこから必要な場合のみ紹介状を書いてもらって専門家のところに行きます。・・・・私的にとっても不便)

Clinicで「滑って転んで、尻もちついて、尾骨がもの凄く痛いです」って説明したら
「うぅぅ~ん、じゃ、帰って15分位氷をお尻にあてて下さい。
んで、明日からは氷15分とお湯15分。・・・はい、終わり」

・・・・はい?
・・・・・・えぇぇぇ~っと、それだけ?
・・・・・・・・せめてレントゲンとかないの?
・・・・・・・・・・先生、私の尾骨に指一本も触れてないけど、いいの?

先生曰く、
「骨はそんなに簡単に折れないです。それに折れてたとしても、固定とかできないし。
折れてても冷やして温めてとしか、言いようがないですね」

納得いかねぇぇぇぇ!!!


・・・・とりあえず、冷やしてあっためます。

ヨボヨボの私を見るSAKURAの視線が冷たいjumee☆faceA76

うえ

家に着いてからパパが一言。
「ママ・・・顔にコーヒーのシミ付いてるよ」

って、出かける前に言ってくれぇぇぇ!

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト
別窓 | カナダ生活 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
去勢
SAKURAが6ヶ月になったのを機に、去勢をしました。
前回も書いたように、幸い良い動物病院にも出会えたしイチゴ

日本の実家のミニピンBAMBIが去勢をしたときは病院に一泊したけど、
こちらでは日帰りが一般的だそうです汗

朝8時、動物病院にSAKURAを連れて行って、そこで体重測定。
ダイエット中のはずなのに、前回より0.1Kg増えて3.0Kg・・・。なぜ??
この去勢と合わせて、マイクロチップの装着と、
あと永久歯が生えているのに抜けていない乳歯も取ってもらうことになりました。

1日でいろいろなところをいじるので、麻酔から醒めた後かなり痛いんじゃないかと
心配・・・・
ごめんねぇ・・・SAKURAjumee☆faceA75

受付から処置室のような所へ移動する際は、
看護師さんがSAKURAのリードをひいて行き、
私たちに「処置室の入口まで一緒に来て下さい。入口まで行ったら、SAKURAちゃんには
声を掛けず、そのまま帰って下さい」と言われました。

私たちの不安な雰囲気を感じてしまったせいか、つっぱって全然前に進もうとしないSAKURA。
看護婦さんが「SAKURAちゃん♪ ほら、マミーも一緒に行くから行きましょう♪」
と明るく声をかけ続けてました。
そんなSAKURAを見て、私もパパも心が痛くてしょうがなかったkao06
私達ですら、今までお腹を切ることなんてしたことないのに、
生まれてまだ6ヶ月のSAKURAに、私たちはなんてことをしているんだろう・・・と。

手術開始が9時。
そして9時半、動物病院から手術が順調に進んでいるとの連絡ありました。

本当に良い病院だなぁ~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

そしてそれから約1時間後、すべての処置が終わって今はゆっくり休んでますよ。との
連絡を受けて一安心。

夕方5時、パパと病院で待ち合わせをしてSAKURAを引き取りに行きました。

私はもう、対面まで手のひらに汗びっしょり。
パパも待合室をウロウロ。

そして看護婦さんから「SAKURAちゃんは今日1日、ずっとお利口にしてましたよぉ~♪全然吠えなかったし、泣かなかったし、えらいですねぇ~♪」と言われて、涙が出そうになりましたkao06
がんばったね、SAKURA。

担当してくれたお医者さんから、SAKURAの状況と、
家でのケアの仕方、痛み止めの説明を受けて、いよいよ対面。

リボン状に結ばれた包帯付きのエリザベスカラーと一緒に登場したSAKURAは
私たちを見るなり、耳を後ろにぺたっと付けて、先生の腕から私たちの方へ飛び出そうとしてました。
そしてパパの膝の上に乗せてもらうなり、しっぽを千切れんばかりに振って、私の方へ頭をすりよせてきました。

そんな様子をみて、私もパパも一安心ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

さすがに帰ってからはぐったりしていたけど、
食欲もあるし、ウンチもしっかりでたし、
後はしばらく激しい運動をしないように気をつけて、早く治そうね♪

CIMG3565.jpg

にほんブログ村 犬ブログへ


別窓 | SAKURA | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
動物病院

SAKURAはこの半年で計3か所の動物病院を渡り歩きました。

最初の病院は家の近く。
私はカナダの動物病院事情をよく知らなかったし、パパは犬を飼うのが初めてだったので
とりあえず家の近くの病院に行ったのですが、ここがひどかった・・・

3回目の予防接種までここでお願いしたのですが、
1~2回目の予防接種の時の先生は、まだマシだった。
正直、日本の動物病院に比べたら、先生や看護婦さんの「動物大好きです♪」みたいな
ものは全然感じられなかったけど、
SAKURAに声をかけながら注射を打ってくれたり、爪切りもお願いしたら、
ササっとやってくれた。
・・・が、3回目の時に担当した先生がひどかった。
まずSAKURAに触れない。
SAKURAが噛むんじゃないかと心配して触れない。
耳の中を見るのも、本当にチロッと触って「・・・good」と言ってサッと手を引っ込める。
歯を見るときなんて、「あなたたちは慣れているかもしれないけど、私は噛まれることに慣れていないんです!」と言って、手を出しては引っ込め、出しては引っ込め。
・・・いやいや。そんなことしたら尚更噛みたくなるでしょ。
ってか、あなた獣医でしょ?
そしていつものように爪切りをお願いしたら、
「黒い爪は難しい」と言って、パパにSAKURAを抱かせて、
かなりへっぴり腰のまま、全部切り終わるまでに10分以上・・・・
パパもSAKURAもよくがんばりました。
そしてもうこの病院へは2度と行かないと決めました。
どうりで、毎回他に患者がいないわけだなぁ~

2ヵ所目は、パパのおじさんの猫ちゃんが通っていた動物病院。
SAKURAが鼻グズグズの時に見てもらったけど、前回よりは全然マシ!
動物の扱いにも慣れてるし。(って当たり前だけど)
でもここもパパが却下。
パパ曰く、「受付が汚いし、そこで看護婦がピザ食べてるのもイヤ」

そして3ヵ所目。
いい加減、信頼できて長く通えるところに行きたかったので、
ネットで入念に調査。
車でうちから20分位かかるけど、カスタマーレビューがダントツで良いところに
検診に行ってきました。
噂どおり、本当に良かったふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
院内は綺麗だし、呼ばれて個室に入ったら、動物病院で絶対に見るあのベッドがない!
あるのは革のソファーと薬棚とシンクのみ。
先生が入ってきて、私たちはSAKURAを抱っこしたまま、先生が床にしゃがみこんで
SAKURAをゆっくり撫でながら話しかける。
そしてSAKURAを撫でながら私たちに質問。
15分以上そのままの体勢で、SAKURAを撫で続けてくれたお陰で、
SAKURAもその先生を信用したのか、先生が口を開けさせてもされっぱなし、
足やお腹をぐりぐり触ってもされっぱなし。
びっくりしました。
ペットを大切に考えてくれてるっていうのが、すごく感じられました。

そしてそこで衝撃の一言。
「SAKURAちゃん、すごく健康ですよ↑・・・ただ、太りすぎですね」
マジですか マジですか マジですか マジですか マジですか

たしかに、6ヶ月にして体重2.9Kg・・・
首の皮もブヨブヨ・・・
あばらの骨も感じられない・・・

明日からしっかりエクササイズよっ!




別窓 | SAKURA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
PUPPY'S CLASS: DAY2
PUPPY'S CLASS DAY2

さて、先週始まったPUPPY'S CLASS。
先週はもうビビってビビってどうしようもなかったSAKURAですが、
今回はどうかなぁ~↑

教室に入って早々、自分でぐんぐん進んでゆくSAKURA。
そしてその先には、超フレンドリーでおとなしいボーダーコリーちゃん。
ボーダーコリーちゃんのママが気を使って、伏せをさせたままでいてので、
足をめいっっっっっぱい伸ばして、クンクン臭いを嗅げましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
早速成長したね、SAKURAふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
コリーちゃんのママに感謝↑

そしてその直後、ヨーキーちゃんが寄ってきたので様子を見ると、
完全に固まってるぅぅ~っ!!
しっぽ丸めて石ころみたいになってるぅぅ~マジですか

さて今回の授業では、
飼い主たちが円を作り、犬をどんどん隣へ回して、
人に慣れさせるというものでした。

SAKURAはといえば、
他の飼い主さんたちにビビりながらも、なんとかこなしていたのですが、
なんせ小さいのと、SAKURAが膝に乗ってこようとするので、
みんな抱っこしちゃうんですよね、衝動的に。
他の飼い主さんたちがトレーナーさんから注意されてました。
なんか・・・すみません汗

そしてパパと私は、普段慣れない大きくて元気いっぱいな子犬たちに圧倒されていました。
子犬でもかなり力ありますよねぇ~jumee☆stretchingL2
隣のワンちゃんと遊びたいのか、ぐぃぐぃ引っ張られて、終わる頃には
ほんのり汗をかいてました焦る3

そして、最後の15分。
前回のように他のワンちゃんはリードなしで、SAKURAはリード付き。
トレーナーさんに、「SAKURAちゃんにどんどん声をかけて、輪に入っていく様に勇気づけてください!」
と言われていたので、SAKURAが少しでも興味を示していたら声をかける。
1歩でも近づいたら声をかける。
他の犬が寄ってきたら「お友達がきたよぉ~↑」と
楽しそうに声をかける。
そしたら徐々に、他の犬に興味を持ち始めていたのですが、
元気一杯な大きな子犬ちゃんたちが、プロレスごっこみたいな遊びをしていて、
それの巻き添えになってしまい、またビビるようになってしまいました。

なかなかうまくいかないですね。
でも前回は逃げ回っていたのが、今回石になってたけど、他のワンちゃんに匂いをかがせていたので、
これは大きな成長ですよねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



別窓 | SAKURA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
PUPPY'S CLASS: DAY1
待ちに待ったSAKURAのPUPPY'S CLASSが始まりましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
クラスは週1回1時間で夜なので、パパも一緒に参加です。

今までなかなか他の犬と遊ぶ機会が持てなかったので、
パパも私もかなり心配していました。
そしてド緊張汗
まるで自分の子供の幼稚園入園式のような気分でした。

クラスは全部で10匹とその飼い主さん達。
ほとんどの飼い主さんがご夫婦で参加されていました。
10匹いて全部が違う種類。
ヨーキー、ボーダーコリー、フレンチブル、ボストンテリア、シェパードっぽい犬や、
ボクサーっぽい犬まで、大小混ぜ混ぜです。
その中でも、やっぱりSAKURAが一番ミニ。
なので他の飼い主さんからも大人気なのですが・・・・

しっぽ丸めて逃げる逃げるマジですか

1回目の授業の内容は、
アイコンタクト「LOOK!」と、
おやつを口に入れる寸前に「OFF!」そしてそのまま「待て」の練習。

そして最後の15分はフリータイム!
みんなリードをはずして犬達を遊ばせるのですが、
その前にトレーナーさんから「追いかけっこは禁止です。追いかけっこ始めたら止めてください!」
って言われたのですが、
SAKURAがビビりすぎて、他のワンちゃんが近寄ってくると走って逃げる→
それをみて他のワンちゃんが追いかける→SAKURAが逃げる→他のワンちゃんが追いかける

トレーナーさんに、「SAKURAちゃんは、もう少し慣れるまでリードを付けて遊びましょうね」
と言われました。
SAKURAだけ一人リード付き・・・

私たちのせいですが、典型的内弁慶ですねjumee☆stretchingL2
UCHI.jpg

クラスが終わる頃には、友達いっぱい作れるといいねっ↑SAKURA桜

にほんブログ村 犬ブログへ


別窓 | SAKURA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
更新途絶えました

更新が、去年の年末からぱったりと途絶えてしまいました・・・汗
明けましておめでとうございますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

私は大晦日から風邪菌がお腹にいってしまい、
トイレに籠りっきり・・・・
カウントダウンだけはなんとかトイレから這い出し「SAKURA HAPPY NEW YEAR!!」
とだけ叫んでまたトイレへ・・・・
2009年の先が思いやられますjumee☆faceA75

さてさて、この更新が途絶えていた間に、
SAKURAにもいろいろありました桜
一気に更新していきまぁす↑

別窓 | SAKURA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| カナダでSAKURAを咲かせましょ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。